婦人科がん検診

豊島区子宮頸がん・乳がん検診について

巣鴨レディースクリニックは、

  • 平成30年度 豊島区子宮頸がん検診実施医療機関
  • 平成30年度 豊島区乳がん検診実施医療機関

です。


[豊島区がん検診予約専用] 070-4381-4384

実施期間 平成30年5月~平成31年1月31日
検診チケット発送予定日:平成30年5月11日
対象者 子宮頸がん検診:平成31年3月31日現在 20歳以上で、偶数年齢の区民
乳がん検診  :平成31年3月31日現在 40歳以上で、偶数年齢の区民

≫ 豊島区の子宮頸がん・乳がん検診についてくわしくはこちら
自己負担金 ありません。
豊島区がん検診
の内容
子宮頸がん検診:問診・視診・内診・頚部の細胞診を行います。
        30,36,40歳の方には、HPV検査を同時に行います。
乳がん検診  :問診・視診・触診を当クリニックにて行います。
        別の日にマンモグラフィ検査を豊島健康診査センターにて行います。
        マンモグラフィ検査は、当クリニック受診時に希望日のご記入を
        頂いております。
マンモグラフィ日程: 当クリニック受診日2週間以降の月~土曜日もしくは第4日曜日(12月は第3日曜日)の9:00~11:30、13:00~15:00・土曜日の午後は第1・第5のみ・水曜日は18:15まで延長
  1. 対象者には、豊島区から「検診チケット」が郵送されます。
  2. 巣鴨レディースクリニックにて、豊島区乳がん検診をご希望の場合には、
    あらかじめお電話にて日時の予約をお願いいたします。
    豊島区子宮頸がん検診のみの場合は、電話による予約は必要ありません。
    子宮頸がん検診ご希望の当日に、クリニックの受診受付を行ってください。
    (ネット順番待ちをご利用いただけます)
    (予約の際には、お手元に検診チケットをご用意ください)
  3. 受診の際には必ず「検診チケット」と本人確認書(保険証等)をお持ちください。「検診チケット」をお持ちにならない場合には検診を行うことができません。
  4. 使用方法・期限などの詳細は、「検診チケット」に同封の検診ガイドをご覧ください。
    » 豊島区の子宮頸がん・乳がん検診についてくわしくはこちら
豊島区がん検診
の予約について
【豊島区乳がん検診をご希望の方】
豊島区乳がん検診はお電話による予約をお願いしております。
予約は5/11金曜日より開始します。
予約の際には、お手元に検診チケットをご用意ください。乳がん検診と子宮頸がんを同じ日に受けることもできます。

乳がん検診をお急ぎの方で、ご希望の日付の予約がお取り出来ない場合、通常診療の中で乳がん検診を行うこととなります。
来院の曜日・時間帯によっては、検診までの待ち時間が大変長くなる場合がございますので、あらかじめの予約をおすすめします。

【豊島区乳がん検診と同日に豊島区子宮頸がん検診をご希望の方】
予約制となりますのでお電話にて、日時の予約をお願いいたします。

【豊島区子宮頸がん検診のみをご希望の方】
電話による予約は必要ありません。
検診をご希望の当日に、クリニックの受診受付を行ってください(ネット順番待ちをご利用いただけます)。

平日のご来院が難しい方を対象として、毎月1回(8月・9月をのぞく)、日曜日に豊島区子宮頸がん・乳がん検診を行っております。 (この日曜日は通常診療はおこなっておりません)
日曜日の検診は、子宮頸がん検診・乳がん検診ともにお電話による予約制となります。
予約の際には、お手元に検診チケットをご用意ください。
豊島区がん検診
受診当日に関して
  1. 受診の際には必ず「検診チケット」と 本人確認書類(保険証等) をお持ちください。「検診チケット」をお持ちにならない場合には検診を行うことができません。
    使用方法・期限などの詳細は、「検診チケット」に同封の検診ガイドをご覧ください。
  2. 豊島区よりの委託事業のため、豊島区がん検診と保険診療を同じ日に行うことはできません。
    当クリニックに定期的に通院されている方で、豊島区がん検診をご希望の際には、通常の受診とは日を変えての検診をお願いいたします。
  3. 検診当日、気になる症状がある場合やその他の検査をご希望の場合には、その治療や精査・検査について、日をあらためてのクリニック受診をおすすめすることがあります。

婦人科がん検診について

巣鴨レディースクリニックでは、子宮頸がん・子宮体がんを対象とした検診を行っております。
卵巣に関しては、経腟超音波を用いて卵巣嚢腫や卵巣腫瘍の有無のチェックを行います。


症状のない方のがん検診は自費診療となりますので、ご了承ください。


子宮頸がん・子宮体がん検診では、「がん」と「前がん病変」の発見を目的とし、子宮頸部もしくは子宮体部の細胞を採取して顕微鏡で検査します(細胞診といいます)。
細胞診の結果によっては、「要精密検査」となることがあります。精密検査が必要なった場合には組織を採取する組織診を行います。


子宮頸がんの発生には、ヒトパピローマウイルス(HPV)が関与しているといわれていることから、ご希望の方にはHPV検査(自費)(子宮頚部へのハイリスク型HPV感染を調べます)を同時に行うことも可能です。HPV検査を同時に行うことで、検診の精度が高くなります。(参考:豊島区の検診では、今年度30、36、40歳になる方にHPV検査を同時に行っています)


乳がん検診につきましては、視触診を行っております。
マンモグラフィーおよび乳腺超音波は、他施設(豊島健康診査センターなど)の予約をおとりし、後日検査をうけに行っていただいております(結果説明およびフォローアップは当クリニックにて行います)。

クリニック概要

巣鴨の婦人科・産婦人科・女性内科

巣鴨レディースクリニック

〒170-0002 東京都豊島区巣鴨2-5-12 真野ビル2F

[最寄駅] JR山手線 三田線 巣鴨駅より徒歩1分

[TEL] 03-3916-2262

※2016年12月より火曜日の診療時間が変更になりました

診療時間
10:00 ~ 13:00 ×
15:00 ~ 18:00 × ×

△ …金曜 午前 / 検査等を対象とした予約外来となります。
◎ …金曜 午後 / 15:00~19:00

休診日:火曜午後・水曜・日曜・祝日


しっかりとお話をお伺いできますよう、
  初診の方の受付は、午前・午後とも診察終了時刻の30分前までとしております。
  時間に余裕をもってお越しください。